建築・都市

かなり減った”ユニクロ建築”

かつての「ユニクロ」は、現在の「ジーンズメイト」のような雰囲気のカジュアル衣料の量販店といった感じだった。

そして、そのCMはかなり独特だった。

関西弁のおばちゃんがいきなり服を脱ぎだし、画面いっぱいに「ユニク ...

ちょっとした投稿

ヤバくね?

新宿駅から数名の高校生たちがやってきた。

野球部だろうか。

最初は全員スマホを眺めていたが、2、3人で会話が始まった。

そこで何度も確認していたのが「グラウンド入りは12時半?」ということだった。

芸能・メディア・広告

あれ?ここにも?(奥にもいる)

最近のジャニーズ所属のタレントは、ほとんど顔と名前が一致しないし、そもそもグループ名すらまったくわからない。

SMAP以降だとこんな感じでデビューしているそうだが…

SMAP → TOKIO → V6 → Ki ...

社会の窓

今年もこいのぼりだらけ…

今年の大型連休は、2日に加えて明日も休みにすると10連休になるが、さすがに休みすぎといった感じがしてしまう。

連休前に「あれもやろう」「これもやろう」といろいろ考えてても、結局どれも中途半端だったり、手つかずだったりするこ ...

いきもの,博物館・展覧会

かなり久しぶり

連休前にたまたま、おじゃこが見つけたのが「葛西臨海水族園で、事前予約で入場者数を制限しつつ、5月4日は無料開放日」という、お得情報。

この情報を見つけたときは結構な余裕がある状況で予約もできたので、今日行くことができた。

物思いに耽る(雑感)

今日、外で食事した際、予約したときに事前にサイトに書いてあったメニューと全然違うものが出てきたことに気が付いた。

給仕してくれている店員に尋ねると「少々お待ちください」と言って別の店員を呼び出した。

彼が言うに ...

博物館・展覧会,芸術・デザイン

大英博物館 北斎 ―国内の肉筆画の名品とともに―

東京ミッドタウンのサントリー美術館で開催中の「大英博物館 北斎 ―国内の肉筆画の名品とともに―」を鑑賞した。

葛飾北斎…名前はよく聞くし、富嶽三十六景はあまりにも有名だけど、あらためて思い返してみると、知ってるのは名前だけ ...

社会の窓

渋谷の人混み

渋谷に行くのは、Bunkamuraに行くときがほとんどで、そしてそのBunkamuraに行くためには、世界でもっとも有名な交差点のひとつと言っても過言ではない、渋谷のスクランブル交差点を渡ることになる。

ここを通るたびに、 ...

博物館・展覧会,芸術・デザイン

モナリザも…

Bunkamuraで開催されているボテロ展を鑑賞した。

とにかく、一度見たら忘れられないインパクトのある絵だ。

あらゆるものが“ふくよか”で丸々としている。

人物画は見た記憶はあったが、静物でも、果 ...

ビジネス・経済

傘下のみずほ銀行でシステム障害が相次いだみずほフィナンシャルグループの社長がインタビューに応じて、こんなことを述べたそうだ。

みずほ社長、新システムに「自信」 「旧3行意識が遠因」は否定

みずほは対等合併にこだ ...