新型コロナウイルス

"コロナは嘘"?

先日、前を歩く人のリュックに、何やらバッジがついているのをおじゃこが見つけて教えてくれた。

問題は、それに書かれてる言葉だ。

コロナは嘘

一時は“陰謀論”を唱える人もそれなりに多かった気がするが、最 ...

社会・政治・事件

政府が今の国会へ提出した法案にミスが相次いでいる。

それが直接の理由かどうかはわからないが、こんなことがあったそうだ。

法案ミスで「一太郎」禁止令? 農水省「ワード原則化」通知

ただ、ソフトの互換性 ...

社会・政治・事件

報道ステーションが作ったCMが批判を浴びてるという。

どんなものだったのかと思って見てみた。

うーん、これって、そもそも何を伝えたいCMだったんだろう?

報道ステーションは9時54分から始まるんだ… ...

物思いに耽る(雑感)

お花見にモザイクを入れないといけないなんて…

昨日、散歩に出かけた公園は、大勢の人たちで賑わっていた。

もうすっかりかつての日常が戻ってきたかのようだ。

しかし、感染の再拡大がはじまった今、花見も例外ではなく、レジャーシートなどを敷いた花見は禁止されている ...

社会の窓

ついに満開

いま東京ではほぼ桜が満開となった。

しかし、コロナ禍における花見は、これまでのようにはいかず、宴会なんてもってのほかという世の中になった。

もともと、そんなお花見をしたことはないので、自分にとっては無関係だけど ...

新型コロナウイルス,街歩き

遊具のあるところが閉鎖に…

感染者が増えつつあるのに、緊急事態宣言が解除されたのは、このままの状態でも意味がないからというだけで、状況が改善されたからというわけではない。

むしろ悪化しているなかでの解除だから、あらゆることがちぐはぐな状態となっている ...

社会・政治・事件

1年前の浪江町

ついに聖火リレーが始まった…というか、始まってしまった。

海外からの観客受け入れを断念してでも、開催に漕ぎつけたいという関係者の強い意志を感じる。

聖火リレーさえ始まってしまえば、“なし崩し的”にも、開催される ...

社会・政治・事件

運河を見事にふさいでる…

スエズ運河でコンテナ船が座礁したという。

ニュースなどで伝えられる状態を見ると、見事とも言えるくらいに運河を塞いでしまっていた。

こんなにコンテナを満載した状態で座礁してしまったら、動かすのも容易でないに違いな ...

日常生活

眼科に行くと、まずは視力検査だ。

かなり以前は、裸眼視力も測ってたような気がするが、いまは、矯正視力しか測ってない。

あと気になるのは、自分から聞かないと、視力を教えてくれない人が意外と多いということ。 ...

■建築・都市

世界でいちばん美しい街、愛らしい村/MdN編集部
世界でいちばん美しい街、愛らしい村 世界の写真家たちによる美の風景MdN編集部エムディエヌコーポレーション (2013/7/25)

見開き1ページで、80の街や村を紹介。

美しい街の風景とともに、簡単な街の概要やエピソードが ...