博物館・展覧会,芸術・デザイン

目黒区美術館

今日は、目黒区美術館で開催中の「コレクション解体新書Ⅰ フジタが目黒にやって来た」という企画展へ。

タイトルからすると、藤田嗣治の作品がメインの展示かな…と思えるが、それほど多くはなかった。

そもそも今回の展示 ...

歴史・地理

とても気になる”代用醤油”

街を歩いて気になったものを写真に撮って、それをあとから調べる…ということをよくする。

それでさらなる発見や、もうちょっとよく見ておけばよかった…といったことになる。

先日伊東に行って見かけて、気になったものがあ ...

PC・携帯・ネット

ちっとも良さがわからない…

インターネットやスマートフォンを介したサービスで、ときどきあることだが、立て続けに出くわしてしまったできごと…。

ひとつめが、OMRON connect という体重や血圧、体温といった健康情報を記録するアプリで起きた。

ちょっとした投稿,街歩き

東京タワーはハロウィンカラー

韓国ソウルの梨泰院(イテウォン)地区で、人並みに押しつぶされ、なんと150人以上が亡くなったという痛ましい事故が起きた。

この人出は、ハロウィンによるものらしいが、そもそもどういう目的での集まりなのかは、よくわかってない。 ...

博物館・展覧会,芸術・デザイン

八王子市立夢美術館

「八王子市夢美術館」というところに行ってきた。

京王八王子駅から少し歩いたところのビルのなかにあった。

アンティークのデミタスカップを紹介する企画展「デミタスカップの愉しみ」を鑑賞。

かなりたくさんのデミ ...

旅行・見学・イベント,歴史・地理,街歩き

何とも味のある外観ではないか

ふと、思い出した。

そうだ。古くからある温泉地には当然ながら”赤線”があったはず…。

以前、熱海でも探して歩いたことがあったのに、すっかり忘れていた。

思い出したのは、今日の早朝6時半だった。

社会の窓

この時期に休館って…

以前も行ったことがあるが、夜の様子も見てみたいと思って、伊東温泉ホテルハトヤに行ってみた。

ハトヤは、小高い山上にあるので麓から見ると、よく目立つ。

ただハトヤに向か途中、何となく以前と何かが違う感じがした。

ハムスター

自己アピール強め(5/22)

実は、かれこれもう1年近く前になるのだが、昨年11月25日、ゴールデンハムスターの“みるきぃ”が、うちにやってきた。

どんなハムスターでも、いろいろな性格や特徴があるが、みるきぃは、とにかく“ビビり”というか、臆病だった。 ...

ちょっとした投稿

これはいったい…

夕食は鯨の刺身だった。

鯨は独特の風味があるが、ときどき買う鯨のユッケには、それにピッタリの甘辛いタレが付いていて、美味しくいただいている。

今日の鯨の刺身にも、タレが付いていたが、そこにちょっと気になることが ...

芸能・メディア・広告,街歩き

ハピろーは、ローソン

ローソンのCMといえば、もうずいぶん昔だけど、なぜか印象に残っているのが、“高嶋店長”のシリーズだ。

高嶋政伸がローソンの店長に扮したCMだったが、ここ最近のローソンのCMは、それを彷彿とさせるもので、今回は松山ケンイチが ...