■建築・都市

世界のビックリ建築を追え。
世界のビックリ建築を追え。白井 良邦扶桑社 (2020/10/28)

最近はほとんど関わっていないが、銀座の中銀カプセルタワーには、以前は、よく通っていた。

この独特の形に圧倒された僕が、建築というものに興味を持たせるきっか ...

社会の窓

ものすごい価格破壊だ…

商店街を歩いていたら、こんなのを見つけた。

マスクの叩き売りなんて、もう珍しくもなくなったが、さすがに50枚入り218円(税抜き199円)には驚いた。


日常生活

実際はなかった(写真は別の自転車)

最近、自転車シェアリングを利用する機会が増えた。

電動補助付き自転車で、移動の選択肢や行動範囲が広がって、ありがたい。

ただ、今日起きたことは、その利用にあたって、かなり注意しないといけないことだと痛感させられ ...

■歴史・地理

謎解き日本列島/宇田川 勝司
謎解き日本列島宇田川 勝司ベレ出版 (2020/4/13)

日本列島にまつわる豆知識、トリビアは、興味のある分野だから、それなりに知ってるつもりで、自分の知識との答え合わせのつもりで、本書を手に取った。

しかし、その考えがあ ...

日常生活

以前は小さなスーパーだった

頻繁ではないものの、ときどき出社するが、そのたびにいろいろと発見がある。

発見という響きからは、どこか前向きなイメージがあるけど、ここでの発見はその逆。

新しいお店を見つけた!…という発見ではなく、知ってるお店 ...

社会・政治・事件

何もこのタイミングで言わなくても…とは思う。

「女性がたくさん入っている会議は時間かかる」森喜朗氏がJOC臨時評議員会で発言

だけど、女性がたくさん入っている理事会は、理事会の会議は時間がかかります。これは、ラ ...

物思いに耽る(雑感)

このコラムを、“興味深く”読んだ。

一番長い法人名は…

日本一長い駅名をパンフレットなどに記載するとき、長すぎて困っているということを聞いて、政府系法人の名前がどんどん長くなっているのを思い出したという。

新型コロナウイルス,日常生活

今日から2月。

変化の少ない日々を送っているせいか、月の変化も感じにくい。

変化と言えば、明日は、2月2日はながら節分だそうだ。

これは、実に124年ぶりとのこと。

二十四節気で、日本の ...

社会の窓,鉄道

山手線最後の踏切

先日、ファンの間で有名だった山手線唯一の踏切が廃止されるというニュースがあった。

今日は、その「第二中里踏切」へ久しぶりに行ってみた。

駒込駅から田端駅方向へ線路に沿って数百メートルほど歩くと、その踏切に着く。 ...

ちょっとした投稿

むき出しのまま…ってのはなぁ…

この1年、コロナ禍で、さまざまなモノが変化したが、対応したところと、まったく対応していないところで二極化したと思うのが、パン屋だ。

商品であるパンをむき出し(オープンディスプレイ)で販売する手法は、以前からごく一般的だ。