6344 常01

交通

常01…正式な呼び方…って?
常01…正式な呼び方…って?

以前も気になって取り上げたことがあったが、またこれを見て気になってきた。

東武東上線ときわ台駅に向かう、“常01”系統の国際興業バス。

さて、これはなんと呼べばいいのか…という問題。

常はもちろん、ときわ台駅のある“常盤台”の常ではあるが、あくまで常盤があっての”ときわ“だろう。

”常“だけ切り出されると、なんて呼べば良いのか、悩んでしまう。

もしこのバスのことを伝えようとしたら、なんと言ったらいいのか?

とき? つね? じょう? ときわ?

どれもしっくりこない。

そもそも、このバスを指す系統番号の公式な呼び方というのは、どこに示されているのだろう。

系統番号をわかりやすくした例としては、アルファベットで統一した箱根地区の路線バスを思い出すが、全国でもさまざまな事例がある。

その場合も、複数のバス事業者が連携して改善を行なっているようで、バス会社単独ではなかなか動きづらいということもありそうだ。

Posted by ろん