5601 何もしないことの難しさ(発令11日目)

新型コロナウイルス, 日常生活, 物思いに耽る(雑感)

雨で誰もいない浅草寺雷門
雨で誰もいない浅草寺雷門

今日は朝からずっと雨が降っていた。

夕方になり、ようやく上がったが、こんなときは外出する気が起きないが、そもそも外出してはいけない状況においては、むしろ好都合だ。

今日は、感染対策として、外出からの帰宅時にしっかり除菌できるよう、スプレーなどを玄関に置くなどの準備などをして過ごした。

でも気持ちは滅入る一方だ。

こんな状況がいつまで続くんだろうと思いつつ、ふと、東日本大震災のころのことを思い出した。

あのときは、地震が発生して津波が襲来した直後から、復興が始まったとも言える。

震災の被害に立ち向かうために、みんなで行動したり消費したりすることこそが復興であり、未来につながった。

しかし、今回はその正反対だ。

いまは行動とその消費が危険につながる…動かずにじっとすることが求められる。

こんなに難しいことはない。

比較してもあまり意味がないことかもしれないけど、つい考えてしまう。

Posted by ろん