4465 発売初日の「Surfece3」を購入

PC・携帯・ネット

ノートパソコン Let’s note CF-R8 を使い始めたのが、2009年7月末。

約6年使ってきて、いろいろと気になるところが出てきた。

いたるところで動作が重い感じになり、CPUの使用率が高止まりしてしまっているせいか、キーボードに熱を持つようになってしまった。

もともと、以前のノートパソコンの温度が50度近くにもなったことが、このパソコンを買い替えるきっかけだったのだが、図らずも、同じ理由が気になり始めた。

また、キーボード自体、不可解な現象を経て、2つ外れたままという情けない状態が続いていることも、そろそろ買い換えたいと思う理由の一つだった。

そんな状況のとき、マイクロソフト社より発表があったのが、Surfece3。

これまで新しいパソコンを買おうにも、自分に合ったものが見つからず、困っていたが、これなら…と思う商品だった。

そして、1か月…。

久しぶりに欲しい商品を指折り数えて待つ…という日が続き、ようやく今日やってきた。

ついにやってきたSurfece3

本体と別売りのキーボード

この右側に出っ張ってる白い箱は何だ?…って思ったら、単に箱の一部にすぎなかった。

開けてみると、ACアダプターが入っていた。

iPhoneやiPadのような、極めてシンプルな内容だ。

初期設定に時間がかかったが、無事正常に起動した。

これまで使ってきたLet'sNoteとの比較こんなにも薄く…

ただ、どうしても期待が大きくなってしまってるだけに、よかったこと以上に、違和感は大きい気がした。
よかったこと

  • アスペクト比は4:3で、画面が見やすい
  • 空冷用のファンもハードディスクもないので静か(無音)
  • キーボードがまったく熱くならない
  • 処理速度が極めて速い(従来に比べて)

違和感があったこと

  • 思ったより大きく、けっこうずっしりくる
  • 解像度が高いぶんだけ、すべての文字が小さい
  • Windows8.1(64ビット)が使い慣れていない
  • 静かゆえに、意外と打鍵の振動音が大きい

LTE版ということで、SIMを挿せばどこでもインターネットが使えるということも、いずれ何かの役に立つかもしれない。

まだ全然慣れていないため、ちょっとしたストレスすら感じそうだけど、いろいろ使ってみたいと思う。

Posted by ろん