3589 ブルームーン

龍的天文台

ふつう満月は1ヶ月に1回の割合で起きるものだけど、その周期が、わずかに1ヶ月よりも短いために、ごくたまに、1ヶ月に2回の満月の夜がある。

それが、今夜だという。

東の空を見てみたら、綺麗な月が出ていた。

せっかくなので、望遠鏡で覗いてみた。

まぁ普通の満月だ。

珍しい現象とはいえ、約3年~5年に1度の割合で見られる頻度があるし、そもそも、いま見ている満月は、“普通の満月”なので、写真にしても、やっぱり、普通の満月だ。

珍しければ、それだけでも、なんだかありがたい気分になってくる。

「見れば幸せになれる」…という点については、真偽のほどは不明だけど、きっと、信じる者は救われる!?

可能であれば、僕も幸せになりたいし。

もっとも、幸せとは自分の内なる部分に宿るものだとは思うけどね。

ちなみに、次回は2015年7月31日とのこと。

Posted by ろん