5297 悪意しか感じない

ここしばらく貴乃花を中心に、日本相撲協会理事選挙の話題で持ちきりだった。

そのニュースの伝え方を見ると、そのニュースを伝えるメディアの貴乃花に対する立場がよくわかって興味深かった。

相撲協会に対する”忖度”なのかわからないが、やたらと貴乃花に対して”敵意”にすら近いものを感じるメディアも多かった。

そんななか、これはないだろうと思ったのがこれだ。

一瞬誰だかわからなかった…一瞬、誰の写真なのかわからなかったくらい。

膨大な数のなかから選ばれた写真がこれだ

これが貴乃花の写真としてふさわしいと思って採用したのだとしたら、ちょっとどうかしている。

少なくとも僕には、悪意以外感じられなかった。いくらなんでも、ちょっとひどい。

写真による印象操作については、以前も取り上げたことがあるが、そうした意図があることがわかっているだけに、嫌な気分になる。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください