259 不幸だったこと

旅行・見学・イベント,鉄道


“のぞみ"と"つばさ"の出会い


嗚呼



究極的な円筒形
デッキで佇むか…

珍しく出張で大阪だった。

どうせ行くのなら、今まで乗ったことのない500系のぞみに乗ろう…ということに。僕の座る席が、真ん中だったというのは、なんてことない。だけど、列車に乗る楽しみは、やはり、車窓風景。

東京駅を発車して、しばらくしたら、斜め前の席とその前の席の射光幕(ブラインド)を閉められてしまった!その前後は、誰も閉めてないのに…

仕方なく、車内の探検を兼ねて、デッキから車窓を楽しむことにした。

それにしても、500系の究極なまでの円筒形には、あらためて、びっくり。

Posted by ろん