4250 新しいiPad miniが残念で…

PC・携帯・ネット

並んだ並んだ…発売日当日店頭に並んでまでして購入したiPad mini 。

あれから約2年。

インターネットの閲覧はもちろん、外出時の行程や地図の確認、メモやブログの記事の作成、写真のチェックなど、あらゆるシーンで大活躍している。

もはやiPad mini のない生活など考えられないほどになっている。

もうiPadのない生活は考えられないただ、最近は、処理速度の遅さを感じることが多く、アプリによっては異常終了も多く発生するため、かなりストレスを感じるようになっていた。

だから、そろそろ新しいiPad mini が欲しいと思っていたところだった。

そして、日本時間の今朝未明、自分の持つiPad miniより2世代あとの後継機が発表された

かなり期待していたのだけど…

発表されたのは、1年前の2013年11月に発売された機種(自分の持つiPad miniより1世代あと)と、ほとんど同じ仕様だったのだ。

比較表を見てみると、こんな感じ。変化のあった部分だけを表示すると一目瞭然。

iPad mini 3
(2014年10月)
~ 今回発表
iPad mini 2
(2013年11月)
~ 昨年発売
iPad mini
(2012年11月)
~ 今持っている
モデル Wi-Fi
Wi-Fi+Cellular
容量 128GB (追加) 16/32/64GB
CPU A7(64ビット)
M7モーションコプロセッサ
A5(デュアルコア)
ディスプレー 2048×1536ドット
(Retina、326ppi)
7.9インチ
1024×768ドット(162ppi)
バックカメラ 5メガピクセル
バックカメラ 1920×1080ドット
フロントカメラ 1280×960ドット
フロントカメラ動画 1280×720ドット
WiFi (追加)デュアルチャンネル
(2.4GHz/5GHz)とMIMO
802.11a/b/g/n
SIM Nano-SIM
センサー 指紋センサー(Touch ID) 3軸ジャイロ
加速度センサー
環境光センサー
バッテリー 最長9~10時間
高さ 200 mm
134.7 mm
奥行き 7.5 mm 7.2 mm
重量 331g(Wi-Fi)
341g(Wi-Fi+Cellular)
308g(Wi-Fi)
312g(Wi-Fi+Cellular)

唯一の変化は、起動するときパスワードの代わりに指紋で認証できすセンサー(Touch ID)が追加されたというだけ。

正直かなりガッカリ。

スマートフォンやタブレットは、日進月歩どころか、"秒進分歩"の世界にあって、1年前のスペックのままというのは、とてもつまらない。

この製品の寿命は1年短いと言っても過言ではない。

いま使っているiPad mini 以外に目を向けてみれば、世の中には、かなり魅力的なタブレットがたくさんある。

この際、ほかのタブレットなどに乗り換えたっていい…はずなのだけど、難しい事情もある。

これまで買い求めてきた、iPad mini 専用の周辺機器、充電ケーブル、アプリや、果ては、持ち歩き用のカバンまで、iPad mini に合わせた大きさにしてしまったので、他のタブレットに乗り変えるのは、かなり躊躇われるのだ。

そうなると多少の不満はありながらも、後継機を買わざるを得ない状況に…。

製品寿命がそう長くないから、短期間にまた新しい製品が欲しくなる…そんなメーカーのペースに乗せられてしまっている気がしてきた。

ある意味、マーケティングのうまさに乗せられたというふうにも感じてしまう。

今月下旬以降に発売ということで、まぁ文句を言いつつ、手にしてみたい楽しみもあるんだけどね。

Posted by ろん