6562 これはこれで合ってる…?

街歩き

11月は消防士
11月は消防士

11月の浜松町駅の小便小僧の衣装は、消防士だった。

昨年は救急隊の衣装だったから、火災予防運動に合わせて、11月は消防とか救急の衣装ということにしているのかもしれない。

消防士がおしっこで火を消そうとしているのか?と思ったら、実はこれはこれであながち間違ってはいない…ということは、ちょっと前に知ったことだ。

小便小僧は、かつて、ブリュッセルを包囲した敵軍が、城壁を爆破しようとした際、少年が導火線に小便をかけて火を消して町を救った…という伝説に由来するのだという。

それを知ったのが、かつての人気番組「トリビアの泉」の動画だった。

いま見ても面白い企画だし、演出もいい。_

こういう番組ってもう新しく作られることはないのだろうか?

話がずれたが、火を消すということと小便小僧には、ちゃんとつながりがあったのだと思うと、ちょっと面白い。

Posted by ろん