3571 ペルセウス座流星群

龍的天文台

今日はペルセウス座流星群の極大日。

つまり一番よく見える日だ。

しかし、流星群は以前悲しい目に遭っているので、以降、流星群がやってきても、あまり見る気がしなかったというのが、正直なところ。

まるでトラウマのように。

しかし今年は、金環日食金星太陽面通過と、ツイてるので、もしかしたらと思い空を眺めてみた。

もともと都市の光…光害で見えにくく、少し雲も多めだったので、あまり期待しないで見ていたら…

!!

すーっと、一筋の光が北東方向の空を真横に横切ったではないか!

おぉ!

見始めて5分程度経ったときだった。

こんな感じで見られるなら…と、あらためて、しっかりと眺めてみたら…

残念ながら雲が出てきてしまって、視界を遮られてしまった。

これだけ雲が出てきてしまうと、見えるチャンスは、かなり減ってしまうだろう。

でも、こういうとき、もしかすると、あとちょっと待てば見られるかもしれない…と、ついつい思ってしまう。

USTREAMで、中継をやっていたので、じっと見てみる。

星が綺麗だ。

これだったら、いくつも見られるだろう…と思ったら、まったくといっていいほど見られなかった。

しかし…

わずかだけど、すーっと縦方向に、光の筋が…

ネット中継を含め、たった2つしか見られなかった流星だけど、なんとか見られただけでも、よしとしよう!

いよいよ明後日は、金星食!

Posted by ろん