2292 天国からの手紙

日常生活

もう試した人も多いかもしれないが、今日こんな占い?を教えてもらった。
自分の名前と性別生まれた年を入力すると、未来の天国にいる自分から、今の自分へメッセージが届くというもの。もっとも僕が天国に行けるかどうかはともかく、未来の自分が自分自身に語りかけてくれるというのは、なんだか新鮮だ。

くだらないなぁ…なんて思いながらも、さっそく試してみた。

2007年の僕へ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は87歳で、つまり西暦2059年に、寿命を全うして生涯を終えます。振り返ってみると、自分でも素晴らしい人生だったと胸をはって言えます。

だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2011年のある寒い日の出来事です、僕は北欧のノルウェーへ旅行することになります。そこで人生のクライマックスといえる出来事が起こります。慎重に対処するように心がけてください。

最後にひと言、87年間生きてみて思ったのは「はずれてるように思える占いほど、当たってる」ってこと。
では、また。
みんなにも、よろしく。

○○○○ – 2059年の天国にて

87歳なんて、ずいぶん長生きするんだなぁ…と思いながら読んでいたところで、この文章でちょっとびっくりした。

「僕は北欧のノルウェーへ旅行することになります。」

タイミングは違えど、ノルウェーには去年行ってきたのだ。うーん。これって偶然だろうけど、ちょっと気になった。そして最後のひと言も気になった。

「はずれてるように思える占いほど、当たってる」

もしかして、これのこと???

Posted by ろん