3898 極端にテンポの異なる2本のドラマ

今クールで見始めた2つのテレビドラマ…「Oh,My Dad!!」と「半沢直樹」。

数話視聴した段階で、前者は視聴を止め、後者は次週を楽しみにする…という決定的な差がついてしまった。

まず、織田裕二主演「Oh,My Dad!!

過去の栄光にすがり、現実の生活は妻の収入に頼ってきた科学者(織田裕二)が、妻の家出をきっかけに、残された息子とともに奮闘するというドラマ。

最初のうちは、鈍臭く、だらしがない科学者をうまく演じていると思いながら見ていた。

しかし、何話か見続けているうちに、だんだんイライラしてきた。

何度も立ち直れるチャンスがあったのに、それを生かせず、あっという間に所持金は底をつき、日々の生活は困窮…しまいには、隠れて居座った倉庫で火事を起こす。

仕事を見つけ生活が軌道に乗るまで、児童相談所で子どもを預かることになったのに、「そんなことはできない」と息子を連れ戻す…。

これほどまでに、まったく感情移入できないドラマも珍しい。

一方、日曜劇場「半沢直樹」は…

バブル時代に入行した東京中央銀行西大阪支店融資課長の半沢直樹は、理不尽な社内外の悪事に立ち向かい上を目指す。

まず、とにかく、話の割り切り方、テンポの速さがすごい。

自分のミスとして押しつけられた、焦げ付いた融資5億円を取り戻す話が軸で、あとは、多少、家庭やプライベートな部分が垣間見えるものの、それはほとんど和え物か添え物に過ぎない。

曰わく付きの融資先や、“ライバル”の大阪国税局とのつばぜり合い、どんな相手でもひるまずに、丁々発止で立ち向かう姿など、息をもつかせぬ展開、テンポの速さだ。

そして、出演する俳優陣も個性的。壇蜜や、どこに出てるのかわかりにくい夏目三久を使うあたりは、ターゲットの視聴者層をしっかり意識しているのが垣間見える。

で、振り返って「Oh,My Dad!!」は、織田裕二を出演させただけで力尽きた感じ。

共演は、あまり評判のよくない演技で有名な長谷川京子、そして鈴木杏樹は最初だけ、八嶋智人のテンションの高さばかりが目立ち、出演陣のファンならともかく、積極的に観たいと思う気が起きない。

いつまでも先の展開が見えないドラマと、テンポ良く見事な勧善懲悪のドラマ…

たった数話で判断するのも酷かもしれないけど、これでは、もう勝負あったとしか言いようがない。

3 thoughts on sale uk viagra3898 極端にテンポの異なる2本のドラマ

  1. それぞれ、視聴率と言う名の数字が、作品の評価を表していますよね。半沢はここまで話題になるなら、見ておけばよかったですOTL(初回見逃したので・・・)

    現在、見ているドラマは・・・
    月:超絶☆絶叫ランド
    水:ショムニ2013
    木:ぴんとこな
    金:リミット
    と絞られてきました。 個人的にはリミットはかなりお勧めです。(話進み過ぎちゃったけど・・・)

    最初はSUMER NUDEを見てましたが、よくも悪くも90年代のトレンディドラマで・・・ 長澤まさみ 戸田恵梨香 香里奈にモテるという、男の理想を見事かなえているにも関わらず、優柔不断な山Pにいら立ちを覚えてやめちゃいましたね・・・

    ショムニは昔からみてた流れで、見てますけど、前作の方が面白かったし、なんか違う感じで、裏のmotherに乗り換え組も出ているのでそれを考えると作品の質が落ちているのが目に見えてます・・・

    現在、DOCTERS2と半沢直樹の二つがドラマの内容も高評価・高視聴率なのを考えると、「ドラマ離れでも、視聴者は本当に面白いものを求めている」という現状を表しているというのがわかるクールであると感じています。

  2. ≫ マーオブジョイトイ さん
    おっと!半沢直樹を見逃してましたか(笑)
    でも、来週から半沢直樹が東京に転勤して、ストーリーが大きく変わる後半が始まるので、見始めるにはちょうどいい気もしますよ。
    “SUMER NUDE”…やはり前評判通りでしたね。おそらく意図的に、トレンディドラマを狙ったんでしょうけど、視聴者はついていけなかった…
    優柔不断過ぎるのもいい加減にしろって思いますよ。Oh,My Dad!! 同様に。
    視聴者はついていけなかった…という点では、これは、ショムニも同様ですね。一作目は、あの時代だったからよかったわけです。
    もっとも“半沢直樹”も、これほどまで視聴率が取れると思ってなかったらしいですから、やはりテレビ業界は、視聴者の期待と乖離しているということを証明してますよね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください