3820 実際の被害は笑って済ますことはできないけど…

警視庁が、これまでの“振り込め詐欺”に代わる新名称を募集していたが、このたび新名称が決定したという。

「母さん助けて詐欺」

「これって定着するだろうか?」というのが、最初聞いたときの感想だった。

この、しっくりこない感は、オレオレ詐欺に代わって登場した、「振り込め詐欺」のときと同じだ。

  • なぜ母さんだけなのか? 父さんはどうした?
  • 母さん(が)助けて(と言う)詐欺?

伝えられる記事を見れば、「母さん助けて詐欺」は最優秀作品ということで、他に、優秀作品として「ニセ電話詐欺」と「親心利用詐欺」の2つが選ばれ、従来の「振り込め詐欺」と合わせて、新たな名称を使うという。

呼び名がそんなにあっていいのかな?

僕は、この新たな名称のなかでは、「ニセ電話詐欺」がもっとも良いと思った。

なぜなら、今回問題となっている、詐欺に共通するのは、すべてニセの電話がきっかけとなっているからだ。

だから素直に、「ニセ電話詐欺」でいいんじゃないかと思ったのだけど、これだと、そもそも自分に掛かってきた電話がニセだとは思わず、結局“当事者意識”を持たぬまま騙されるかもしれない?

であれば、「母さん助けて」というキーワードをきっかけに詐欺であることを意識させるのも悪くないかもしれない。

少なくとも、特殊詐欺という“お役所的”な表現よりはずっといいと思う。

とりあえず、3つの新名称が決まったが、これ以外の寄せられた名称案が、いずれもよくできていておもしろかった。

  • なりすまし詐欺 (悪くないね)
  • 金クレ詐欺 (そのまんまだね)
  • 助けて詐欺 (入選まであと一歩?)
  • サギノミクス (さすがにこれは選べないだろう)
  • パニック詐欺 (ある意味正しい)
  • おサギとピーポ  (選ばれると思ってないでしょう?)
  • ふりーこみゅこみゅ (同上)
  • だましTEL詐欺 (誰がうまいこと言え…と)
  • すねかじり詐欺 (ある意味合ってる)
  • りょうしん(両親・良心)つけこみ詐欺  (謎かけか!?)
  • 青いうサギ (なぜ?????)
  • クレクレ詐欺 (オレオレ詐欺のオマージュ?)
  • AKB(あんた金ぶっこみなよ)詐欺 (AKBって使いたかっただけでしょ?)
  • MT(まさかの展開)詐欺  (以前の、“KY”みたいな)
  • オロオロ詐欺 (オレオレ詐欺のオマージュ その2?)
  • 事故やミスはそんなにないサギ (その通りだと思う)
  • 三文芝居詐欺 (意外とよくできてる場合があるから困る)

考案者自身が「採用されるとは絶対思ってない」ような案が笑える。

こういう柔軟な発想ができる人間になりたい。

2 thoughts on buy propecia uk3820 実際の被害は笑って済ますことはできないけど…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください