3705 2012年を振り返る

龍的思考回路は、2012年2月より全面リニューアル を行い、デザインを一新した。

これにともない、ヘッダー画像「社会の窓」を、ほぼ週替わりで更新している。ここで使用される画像は、すべて僕の撮った写真をトリミングして作っている。

もともとは、季節感のある写真や風景などを、過去撮りだめた写真の中から選ぶつもりだったが、最近では、先週1週間に起きた出来事のなかから、写真が選ばれることが多い。

2012年も今日でおしまい…ということで、前置きが長くなったが、この「社会の窓」で用いた写真のなかから、印象的な写真を選び、2012年を振り返ってみたい。

2月5日 東京スカイツリー
The Tokyo Skytree リニューアル後最初の社会の窓は、東京スカイツリーだった。今年ついに開業したものの、結局今年は上ることはなかった。しばらくは見上げるばかりだろう。

2月12日 スリップ!
写真を撮ったのは1月24日朝だったが、これも印象的な光景だった。ふだんはなんてことない坂道だけど、この日ばかりは、自転車で上るのも大変だった。

5月21日 金環日食
 待ちに待った金環日食。この金環日食に合わせて天体望遠鏡を買い直すくらい力が入っていたが、なんとか天気に恵まれ、観測することができた。

6月6日 金星の太陽面通過
金環日食の幸運を引っ張れるかと思った、金星の太陽面通過。レンタカーを借りて、見えそうな場所を探し回って、わずかの時間ではあるが、ようやく見ることができた。

7月1日 うるう秒
時間は目に見えるものではないけど、日本の標準時を配信している情報通信研究機構にある特別な時計で、うるう秒を目の当たりにすることができた。

2012年8月5日 三陸鉄道
震災から1年半。震災後初めて東北地方を旅行した。八戸から三陸方面を縦断する。まだまだ復興の途中であることを印象づけられた。

8月26日 黒部ダム
今年の夏休みは、立山黒部アルペンルートへ。以前から、見てみたかった黒部ダムや、トロリーバスの初乗車など、印象に残る旅となった。

10月13日 七辻
今年も、かなりの回数、駅からハイキングに参加した。大田区を歩いたときに通った七辻交差点で、iPhoneのアプリを使ってパノラマ写真を撮ったのがこの写真。

11月3日 黒部峡谷鉄道
この夏、黒部ダムに行ったことがきっかけに、黒部川第四発電所の見学会に応募したところ、なんと当選。今年2度目の黒部への旅となった。

12月8日 専用
以前から行ってみたかった鶴見線沿線を歩いた。その途中に寄ったお寺のの参道を横切る踏切にはインパクトがあった。


定点観察全体では296本の記事と、47冊の本の紹介を書いた。

そして、2012年でもっとも印象的だった出来事を挙げるとしたら、金環日食、次いで、金星の太陽面通過ということになるだろうか。いずれも、おそらく一生忘れられない思い出になった。

今年も、ご覧いただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください