5283 名古屋テレビ塔

名古屋には何度か来たが、名古屋テレビ塔に上がった記憶は、かなり微妙だった。

銅像の配置が絶妙

 

 

たぶん2度目…?

名古屋テレビ塔に上がるのは、たぶん2度目。1度目は記憶がない。

やっぱり無骨感あふれる

各地のタワーと違って、メタリックな感じがする。

航空法制定前に建てられたことから、東京タワーのような赤色に塗られずに済んでいるから…らしい。

東京タワーと違ってメタリック感がある 東京タワーと違ってメタリック感がある

展望台へ。それにしてもお客さんがいなくて静か。

展望台へ 物々しい鉄骨

上がれるみたい

 

階段があったので上がってみる。

屋外に出られるようだ。

のんびりできそうな感じだが、これはお客さんがほとんどいなくて静かだからだ。

のんびり過ごすのも悪くなさそう カップルへの訴求

テレビ塔と言いながら、デジタル化を機に、もうテレビの電波は発していない…。

見上げてみる 高い建物が間近に… 遠くに名古屋城が見える お客さんはわずかだった

つい東京タワーからの景色と比較してしまうのだけど、平野のど真ん中に立っているせいか、見渡す限りの建物のなかにいる感じで、大きな川とか海などは見えず、ちょっと単調な感は否めなかった。あくまで僕の主観だけど。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください