5671 広告で使われた空港を推理する

電車内の広告で見かけたこの風景。

この場所はいったい…?

かなりリアルなところを見れば、写真だろう。

となれば、具体的な場所もわかりそうなものだ。

早速手がかりを探ってみよう。

もちろん空港の風景で、すぐ近くに海があるようだ。

飛行機が3機見える。

いちばん手前にあるNCAと書かれた尾翼を持つ飛行機は、日本貨物航空だ。

これはどこでも飛んでいるわけではないから、手掛かりになりそうだ。

その奥にある2機の飛行機は…真っ黒な機体で印象深い、スターフライヤーだ。

となると、スターフライヤーが就航している飛行場を当たれば、この空港がすぐに判明するはずだ。

・羽田
・北九州
・福岡
・関西
・山口宇部
・那覇

これを見たら、ほぼ” 当たり ”がつく。

スターフライヤーの拠点空港である、北九州空港で間違いないだろう。

規模の大きな空港を覗いて、2機のスターフライヤーが駐機している空港は、北九州以外に考えられんない。

Google Earth で答え合わせ…こういうときは、本当に便利だ。

だいたい同じ角度から見てみると…。

北九州空港だ

間違いないだろう。

この場所はいったい…?北九州空港だ
まぁ、例によって、特定できたからと言って何があるわけでもないのだけど、解決感は、すごくある。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください