幕府を作りたいのですが/人力検索はてなの皆さん

4592732421 幕府を作りたいのですが
人力検索はてなの皆さん

白泉社 2007-09
売り上げランキング : 420136

Amazonで詳しく見る by G-Tools

本のタイトルを読んで、久しぶりに思い出した。知りたい情報について質問をすると、その情報について知っている誰かが回答するという“人力検索はてな”に投稿された質問だ。

征夷大将軍になれば幕府を開けると習いました。可能であれば幕府を開いてみたいと思うのですが、とりあえず何から始めればよいのでしょうか?

この質問がなされた翌々日に定点観察で取り上げたことがある。こうした質問は、インターネットならではのもので、なかなか普段の生活の中では思いつくことはないし、仮に思いついたとしても、なかなか納得できる回答を得られるチャンスは少ない。“人力検索はてな”はそうした質問に回答してくれる面白い仕組みだ。

同様の仕組みは、“OKWave”“教えてgoo”“Yahoo!知恵袋”“発言小町(大手小町)”など広がりを見せていることからも、かなりの需要があるようだ。疑問にも感じていなかったことに気付くことができるこうしたサイトを覗くのは楽しいものだ。

本書では、はてなに登録された興味深い質問と回答を取り上げている。面白いなと思った質問をいくつか取り上げてみると…

曲がり角でパンをくわえた美少女とぶつかったあと学校にいくと実は転校生でさっき見えたパンツの柄で呼んでぶっとばされてラブコメスタート」って最初の大元のネタは何なんでしょうか。

もし、聖火リレーの最後のランナーが、聖火を使わないでライターなどを使って聖火台に火を付けたら、何か罪になったりするのでしょうか。

一万円札が100枚、帯封でまとめられて100万円の束にされているものを受け渡しする場合、受け取った側が枚数を確認する方法の”正式”(というものがあるとすれば)どのように行うのでしょうか?

インターネット上に掲載されたものであることから、基本的に本書に載っている質問と回答はすべて読むことができる。そういう意味では、わざわざ買って読むほどのことはないようにも思う。もっと興味深かったのは、この本が発売されるまでのいきさつや、こうした本が発売されること自体を不快に思う人などもいて、そうした紆余曲折もきちんと履歴として残っているということだった。これもインターネットならではと言えるだろう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください