世界の不思議な図書館/アレックス・ジョンソン 北川 玲

photo

世界の不思議な図書館
アレックス・ジョンソン 北川 玲
創元社 2016-04-13

by G-Tools , 2017/09/25

図書館は、自治体のサービスのなかで、最もよく利用しているサービスのひとつかもしれない。

図書館がなかったら、自分の生活はとてもつまらないものになってしまうと思う。

「本さえあれば、そこは図書館になる。」

…という見出しにあったとおり、世界にはユニークな図書館がたくさんある。

窓のQRコードを読み取り自分のスマホでダウンロード(スペイン)とか、電話ボックスを改造した小さな図書館(アメリカ、チェコ)など、身近にあっても面白そうだな…と思うものから…

ノルウェーにある水上図書館は、冬の間孤立状態になる地域のために作られ、荒れた海でも本が落ちないよう棚がすべて傾斜させる工夫がなされていたり…

イスラエルテルアビブの屋外図書館は、防空壕そばの外国人や難民のためのもので、ジャンルや著者別でなく、面白い、退屈、奇抜、気が滅入る、わくわくする、感動的、感傷的といった分け方になっていたり…

そんな特別な場所に作られる図書館の工夫が興味深かった。

いま、この瞬間、のんびりと図書館で過ごして、書評を書いてること自体、実は、けっこう特別なことなんだ…とも思えてくる。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください