5085 水上の廃墟ホテル

今回水上に出掛けてきて、もっとも印象に残っているのが、水上温泉にあったホテルの”廃墟”だ。

土合駅に行く途中で気になった建物をはじめ…

”奥利根館”跡 ”奥利根館”跡

宿泊先のすぐ近くにも、あったし…

”蒼海ホテル”跡 ”蒼海ホテル”跡

水上駅から徒歩でわずか数分のところにも、かなり崩壊が進んだホテルがあった。

"ホテル大宮"跡 "ホテル大宮"跡

どういった経緯で、このような状態になったのかはわからないが、こうした廃墟と化した建物がいくつも目に付くと、のんびりしに来たはずなのに、どこか、気持ちがざわついてくる。


この記事は、すっかり更新しそびれていました。2017年7月7日に水上を再訪し、その様子をまとめている際に、当時の記事の更新漏れに気が付いた次第です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください