浅草寺仲見世

いつ行っても混雑している、浅草、浅草寺の仲見世。

久しぶりに行ってみましたが、何をするわけでもなく、ただお店を覗いてみるだけでも、なんだか楽しくなってしまいます。

仲見世は、雷門から浅草寺に向かってお店が建ち並んでいますが、写真で見るとおり奥の門のほうまで、よく見通せるのは、気のせいでしょうか?

写真を撮ったとき、ふと思ったのですが、ふつうこれだけ混雑していれば、人の頭ばかりで、奥の方までは見えづらいんじゃないかと思うのです。しかし、仲見世ではそういう印象はありませんでした。

もしかすると、わずかに傾斜をつけて、この景色を作っているのかなぁ…と思いましたが、たぶん気のせいです。

お騒がせしました…。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください