珍日本紀行/都築 響一

489366641X 珍日本紀行
都築 響一

アスペクト 1996-12
売り上げランキング : 675760

Amazonで詳しく見る by G-Tools


 週刊誌「SPA!」で連載中のコーナーで紹介されたネタを一堂に集めた、日本の変わった風景ばかりの写真集。9,991円ととても高価。

 -にやけたオッサンと派手な女が田舎道を歩いている。向こうのほうで草むらにかがみ込んでいる作務衣の男一名。女が突然手を振ったかと思うと叫ぶ。「こんにちわ~、なにやってるんですかぁ~」男は驚きもせず振り返って「いやー、山菜を採って天ぷらにするんですよ。食べに来ませんか」とか堪えてカメラ目線で笑う。ふざけんじゃねぇよ。いきなり声かけられて、へらへら笑って家に招くほど田舎の人間はお人好しか。-
(前書きより)

 まさに今の旅番組やガイドは、こんな感じの繰り返し。伝える方もそれを受け止める側も、ある種の「お約束」というか「暗黙の了解」が成立している。極論すれば「やらせ」が正当化されている珍しい分野かもしれない。でも「それでいいのか?」と思う人は、決して少数ではあるまい。先述の”お約束”や、誰もが認める観光地ばかりが観光じゃないし、正しい日本の姿を伝えていない。こうした日の当たる部分ばかり見せつけられていると、逆に日の当たらない陰の部分に関心が出てくる人が出てきても不思議でもない。
 インターネットやデジタルカメラの普及に伴って、こうした変わった風景を追い求める人が僕を含めて増えてきたと思う。
 撮影の対象は日本全国だが、意識的か結果的なのかわからないが、東京、埼玉、神奈川にはなぜか一件もない。

(2005/2/1) 【★★★★☆】 -05/02/20更新

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください