4973 これができるくらいだったら…

いろいろ悩みを抱えてくると、いわゆるハウツー本や、課題を乗り切るためのノウハウが書かれたサイトなどをついつい覗いてしまう。

慌ただしい毎日を送っているところで、こんな見出しを見つけると、気になってしまう。

「40代」のための、時間の使い方に関する7つのルール

どんなルールが書かれているんだろう…と興味津々で見てみると…

  1. 現実に即した作業時間や、自分の持ち時間を正確に見積もる
  2. 見えない時間を「色わけ」して可視化し、きちんと計画を立てる
  3. 作業時間を区切り、「終わらせ方」を常に意識する
  4. 本当に重要なことを優先できるように「時間配分」を変える
  5. トレードオフの意識を持って「やめる」「捨てる」「数を絞る」
  6. ゴールを明確にした抜本的な「プロセス改善」を行う
  7. 習慣を手なずけ、パターン化によって生活をシンプルにする

ん〜

まず最初に思ったのは…

「これができてる人は、こんな 時間の使い方に関するルール なんて読まないよ」

どれも挙げられていることは、ごもっともなことばかりだからだ。

こうしたことができるくらだったら、苦労はしない。 できないから、困っているのだ…。

そもそも、これってどういった人向けに書かれた本なのだろう?…と、あらためて見てみると…

『40代を後悔しない50のリスト【時間編】―――1万人の失敗談からわかった人生の法則

あぁ、なるほど…。

あくまで、失敗談を元に、こうしたルールを守れていないから失敗した…ということのようだ。

だとすると、逆に、この7つのルールを守れる人など存在ないのかもしれない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください