3478 Newハムスターデビュー

実は、先日4月8日、新しいハムスターがやってきた。

ハムスターのもちもちが去年の2月に亡くなって、1年とちょっと。

もちもちみたいに、またどこかからハムスターがやってこないかずっと待っていたが、いつまで待っても来ることはなさそうだったので、ついにペットショップで、買いに行くことにしたのだ。

ペットショップは、見ているだけでも楽しい。

あまり選択肢はなかったが、元気そうな、メスのゴールデンハムスターに決定。

「この子にしよう!」と決めて、店員さんに持ち帰るための準備をしてもらっている間、さっきのフクロウのところに行ってみたら、自分の写真をじっと見ていた。

その写真右下には、小さい文字で…

「モリちゃんのごはん 冷凍マウス ¥147」

…と書かれていた。

これから、マウスみたいなハムスターを飼おうという立場からしたら、なんだかちょっぴり複雑な気分になった。

うちにやってきた、Newハムスター。

名前は、僕にはセンスがなく、まったく思いつかないので、いつもおじゃこが決めるのだけど、今回は、桜の咲く日にやってきたということで…

「さくさく」

…と決定。

さっそく、歴代のハムスターたちが暮らしてきたゲージに収まった。

まだ慣れていないために、全体的に挙動不審だし、動き回ってまったく落ち着きがなかった。

写真もどうしてもぶれてしまう。

1週間ほど経って、ちょっとずつ慣れてきたようで…自分なりの過ごし方を見つけつつあるみたいだった。

いかにも、ゴールデンハムスターといった雰囲気の、さくさく。

しばらくすると、ゲージを激しく噛むようになったので、仕方がなくゲージを覆うように、段ボールを巻いた。

そうしたら、ゲージを噛まなくなった代わりに、段ボールを噛むようになってしまった。

すると…

今度は天井を噛み始めた。

でも、それほど長い時間ではないので、まぁいいかと思っていたら…

水飲み場用に開けた穴の脇から、また噛み始めたのだ!

結局、段ボールに大きな穴を開けられてしまった。それは、まるで爆撃を受けた後の壁のような状態に…。

まだまだ、さくさくとの攻防が続きそうな予感。

はたしてどうなることやら。

これからも、どうぞよろしく。

6 thoughts on buy generic flagyl without prescription3478 Newハムスターデビュー

  1. ロンさん

    さくさくちゃんカワイイですね〜
    カワイイのに攻防をしなきゃならない状況って
    わかりますよ〜。
    うちでもニャンコが新人の頃、半年以上脱走防止の
    攻防をやってましたので(笑)

    ところでフクロウのモリちゃんの写真
    すごくいいですねえ
    ポストカードみたいです!

  2. ≫ ぶり さん
    なんの不満があるのか、若さゆえの行動なのか、夜になると(まさに今ですが)、かなり激しくガリガリやってますね…。あまりにしつこいときは、ちょっと困ってしまいますが、まぁ元気なのだから、しょうがないですね。
    フクロウのモリちゃんは、ペットショップでも、なかなかいい味出してましたね。食事内容が残念ですが…(笑)

  3. モリちゃんのごはんには衝撃を受けました。
    そりゃあ確かに肉食なんだろうけど、フクロウってフクロウ博士のイメージがあるから…
    モリちゃんはちょっと無理だけど、ハムスターは可愛いからいいね。
    私も名付けセンスがないから、間違いなくハム太郎とかにするだろうな。

  4. ≫ 兵ちゃん
    最初はモリちゃんの姿だけ見て、なかなか愛嬌があるなぁ…程度にしか思わなかったのだけど、急にじーっと見始めた視線の先のことを、きっと教えたかったんじゃないかな…と、なんとなく思いました。「やる気にさせます」by古川のぼる.
    ハムスターのように寿命が短い動物を何度も飼うときのセンスのなさは致命的だね。ネタ切れで、きっと、ハム太郎2世、3世って感じになってしまう。

  5. ≫ 兵ちゃん
    息子も「ふくろう博士」なので、区別するためです。
    もちろん彼は「ふくろう博士ジュニア」と呼ばれます。
    ふくろう博士というものは、どうやら世襲制のようです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください