ライトボックス(Lightbox)のご紹介

今日は、龍的思考回路/定点観察で、こんな機能があります・・・というご紹介です。

ご覧いただいてお分かりいただけるかと思いますが、とくに街歩きや旅ネタの場合、かなり多くの写真が並んでいます。

今年2月のリニューアル以降は、それらの写真をクリックすると、大きくなって見やすくなるようにできています。

そして、今回ご紹介するのは、その大きくなった写真の右のあたりをクリックすると、その写真以降に登場する写真が大きく表示され、逆に、写真の左のあたりをクリックすると、その前に登場した写真が大きく表示されるようになっているということです。

これらをライトボックス機能と呼びますが、写真をクリックすると、こんな感じになります。


もちろん、どのようにご覧いただいてもよいのですが、たとえば、取り急ぎ、今回の記事にどんなことが書かれているかの概要を読もう・・・ということであれば、ライトボックス機能で、ざっと写真とその注釈を眺めてもらえれば、だいたいの流れがわかるはずです。
(もっとも、そんな需要があるかどうかわかりませんが・・・)

この機能は、パソコンだけではなく、iPhone、iPadでも利用できます。ただし、iPhoneの場合のみ、仕様上、横向きにすると写真サイズが極端に小さくなってしまいますので、縦向きでご覧ください。

こんかいのこの記事では、上記の1枚しか写真がないのでわかりにくいかも知れませんが、たくさん写真が並んでいる記事でご確認いただけるかと思います。

今後とも、龍的思考回路をよろしくお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください