干物のある風景―View of Dried Fish/新野 大

4862490182 干物のある風景―View of Dried Fish
新野 大

東方出版 2006-07
売り上げランキング : 427731

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1年ほど前、福島県いわき市に遊びに行った際、干物を作るため無数の魚がずらりと並んでいる光景を見かけた。あまりに壮観だったので、思わずデジカメのシャッターを押した。

壮観な写真


干される干物たち

先日図書館でこの本を見かけたとき、そのときの光景を思い出した。この本の著者は、そのときの僕の受けたのと同じ衝撃を受けたのかもしれない。日本はもちろん海外にも干物を求めて写真に収めている。

干物を作っている方々は、なにも美しく写真の写りがよいように並べているわけではないのに、結果的にとても不思議な光景を作り出しているのが面白い。

あとがきにもあったが、干物は獲れる季節はあるし、天気も良くなければ干されることがないので、撮影にあたっては、天候がとても大事だという。なるほど、さまざまな条件が合致しない限り、こうした光景を写真に収めることができないのだ。各地の貴重な瞬間を捉えた写真ばかりなのだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください