社会の窓

印象的だった風景を、850×315ピクセルの写真で切り出してみました。

これを、社会に対する「窓」に見立てたので、「社会の窓」…です。

だいたい、1週間前後で更新する見出し(ヘッダー)の写真としていますが、このページでは、これまでの「社会の窓」のバックナンバーを紹介しています。

(なお、2013年5月26日以前の写真は、サイズが異なっています)

2017年7月17日 [社会の窓]知らなかった素性
ランタナ…実は…

先日、近所を歩いていたら、石垣の隙間から花が咲いているのを見つけた。 ランタナだ。 誰かが植えたわけではないだろうに、こんなところで頑張って花を咲かせているんだ…と思いつつ、その生態を調べてみて驚いた。 なんと、ランタナ … 続きを読む


2017年7月9日 [社会の窓]ゲートボール場
久しぶりに見掛けたゲートボール場

昨日、水上の温泉街を歩いていたら、久しぶりに、あるものを見かけた。 それは、ゲートボール場だ。その名の由来ともなっているゲートがあったのだ。 かつてはいたるところで見られたゲートボール。 お年寄りのスポーツの代名詞的な存 … 続きを読む


2017年7月2日 [社会の窓]まん中の日2017
まん中の日2017

元旦から182日、大晦日まで同じく182日なのが、7月2日なのだそうだ。 つまり、一年の折り返しの日。 東京ミッドタウンでは、自分の名前にちなんで、毎年この日を、まん中の日(MID DAY)として、お祝いするイベントを催 … 続きを読む


2017年6月26日 [社会の窓]選挙ポスターを見て…
立候補者の顔は…(写真は本文とは関係ありません)

東京都議会議員選挙告示で、立候補者のポスターを目にするようになった。 ただ、実際には、告示前からフライング気味にポスターは貼られていたし、駅前での辻立ちなども、結構前からやっていたので、選挙は随分前から始まっているような … 続きを読む


2017年6月17日 [社会の窓]晴天のアジサイ
晴天のアジサイ

今年の梅雨は、あまり梅雨らしくなくて、比較的いい天気が続いている感じだ。 多くの地域で、降水量が平年の半分未満らしく、この状況はしばらく続くらしい。 今日も朝からよく晴れた。 こんな陽気のなかで見るアジサイは、なんだか場 … 続きを読む


2017年6月3日 [社会の窓]護衛艦たかなみと横浜ベイブリッジ
護衛艦たかなみと横浜ベイブリッジ

横浜なんて、すぐにでも行ける場所…というイメージはあるが、そういうところには、かえってなかなか行かないものだ。 こうして早朝の光景を眺めたり、特別なイベントでやって来る護衛艦を間近に見る機会なんて、そうそうあるものではな … 続きを読む


2017年5月29日 [社会の窓]建築探し=自分探し?
気になる装飾

今日は久しぶりに”建築”を切り口にして、1時間程度ではあるけど、古い熱海の街を歩いた。 気になり始めると、キリがないのだけど、この夢中になれる時間は、他にはなかなか味わうことができない。 まずは興味が持てる対象であるかど … 続きを読む


2017年5月14日 [社会の窓]手放す勇気
この自転車ともお別れ

なかなかものを”捨てられない”性格のせいか、ずっと使わずに取っていた折り畳み自転車は、気にはなりつつも、そのままにしていた。 それを、今日、ようやくリサイクルショップに持っていくことができた。 でも、その道すがらですら、 … 続きを読む


2017年5月2日 [社会の窓]福島第二原子力発電所
福島第二原子力発電所

福島第二原子力発電所の全景を見たのは、もちろん初めて。 ここでは、福島第一原発のような深刻な事故は起きなかったが、これはいくつかの幸運が重なり奇跡的な結果で大規模な事故を免れた…と言われている。 第二原発がよく見える突堤 … 続きを読む


2017年4月30日 [社会の窓]絶滅危惧種
琺瑯

よく見聞きするし、うちにもあるけど、これが、実は”絶滅危惧種”だったということを、この企画展で知った。 高い技術力がないと作ることができないということも、言われてみなければ、なかなか知ることもできない。 そんな、「あって … 続きを読む