6187 白山通り通行止め

交通

 

白山通りには進入できない
白山通りには進入できない

今日22日、東京都・北区の合同総合防災訓練の実施にあわせて、都内の国道17号線である中山道と白山通りが約14kmにわたって車両通行禁止となるという。

これほど長い距離をどうやって通行止めにするんだろう…思って、西巣鴨交差点にやってきた。

西巣鴨より都心側は白山通り、反対側は中山道と呼ばれている。

交差しているのは、明治通りだ。

車両通行止めは、午前9時から10時までの1時間ということだったが、9時を過ぎてるのに、なぜか中山道方面からは車がどんどん走ってきていた。

あとでわかったが、中山道や白山通りを通行止めにしても、路地から入ってくる車までは防ぎきれないようで、主要な交差点で迂回するように指示されるようだった。

通行止め区間から出てくる車
通行止め区間から出てくる車
フジテレビをはじめ報道陣が集まっていた
フジテレビをはじめ報道陣が集まっていた


交通規制をする警官
交通規制をする警官

西巣鴨交差点でもそのような措置が取られ、中山道方面から来た車は、そのまま白山通り方面への進入はできず、明治通りに曲がるように指示されていた。

同様に、白山通りのほうからやってきた車も、明治通り方面に向かうようにさせられていた。

白山通りを見ると、ほとんど車が走っていない状態になった。

通行止めの白山通り
通行止めの白山通り

警察の無線が漏れ聞こえてきた。

「車列は千石駅通過」「巣鴨駅通過」

白バイと自衛隊の車
白バイと自衛隊の車

何が近づいてくるのか?

白バイの後に、自衛隊の車がやってきた。

災害時の訓練だから、見慣れない車とかがやってくるんだろうか?

他にどんな車が来るのだろう…

あれ?

その後の車がちっとも来ない。

よくよく見てみると、どうやら信号待ちをしているようだ。

この通りは他の車は通行止めだが、交差している道路や、横断する人もいるから、信号は守られているのだ。

首都高速会社と東京ガスの緊急車両
首都高速会社と東京ガスの緊急車両

そしてようやくやってきたのは…

首都高速のパトロールカーと、東京ガスの車両だけだった。

もっと珍しい車が来ると思い込んでいたが、確かに災害時の緊急車両だ。

しばらくして反対側にも来るということで待っていたら、今度は、消防車とNTTの車だった。

東京電力パワーグリッドの緊急車両
東京電力パワーグリッドの緊急車両
NTT東日本の緊急車両
NTT東日本の緊急車両

 

こちらも、緊急車両ではある。

他に何かあるのかな…と思ったが、これで終わりのようだった。

あとは一斉解除になるからそれまで待機…と無線連絡が聞こえてきた。

信号を操作する警察官と都電
信号を操作する警察官と都電

途中通りを横断して反対側に回ろうと思ったが、いつまで経っても信号が変わらない。

無線の声が聞こえてきてわかったのは、信号を操作して都電の動きも変えていたようだった。

こういう訓練も、今回のようにやってみないとわからないこともあるかもしれない。

影響を受けた人は戸惑ったかもしれないが、これはとても大事な必要な訓練だろう。


 

Posted by ろん