6185 ”会食”

新型コロナウイルス

今日の新型コロナウイルスの感染者数は534人で、大方の予想通り過去最高だった。

もちろん少ないに越したことはないのだけど、もっと多いと思ったから、ちょっと意外だった。

この増加傾向は、全国的なもので、他の道府県でも過去最高の人数を記録しているそうだから、やっぱり心配になってくる。

感染者数や重症者数の増加とともに、最近の新型コロナウィルス感染症関連の報道で気になるのは、感染経路のひとつとして取り上げられている、”会食”という表現だ。

このコロナ禍においては、新しい言葉やふだん聞きなれない言葉などが登場する。

先日は「接待を伴う飲食店」という言葉をやたらと聞いたが、いま最も気になるのは“会食”。

感染経路とされている”会食”…これって、なんてことない”飲み会”なのだけど、なぜ、”会食”という言葉が好んで使われるのか、よくわからない。

これまで、会食なんて、ニュースなどで使われたことがあっただろうか。

今回のコロナ禍にあって、急に使われ始めた気がするのだけどなぜだろう? なぜ飲み会といっても差し支えない場面で、わざわざ会食という表現を使うのだろう?

Posted by ろん