5746 突然現れた”もや”

日常生活

これはひどい…
これはひどい…

先日、急に、眼鏡の表面の”もや”か汚れのようなものが気になり始めた。

傷のような線状のものではなくて、面状に白っぽくなっている…。

やっぱり傷かな?

でも、これまで、できるだけ丁寧に使ってきたつもりだし、特に問題があるようなことはなかったので、これは傷ではなく、ただの汚れかと思って、何度拭いてみても、ちっともきれいにならない。

これは気になる…。

実際、表面に触れるとカサカサする感じがする。

仕方なく、先日、眼鏡屋に持っていって見てもらったところ、レンズ表面のコートが剥がれているということがわかった。

丁寧に使っていても、こんな状態になってしまうのか…?

この眼鏡を買ったのは2017年12月だったというから、3年弱くらいしか持たないものなのか。

店員に聞くと、使用状況によっても違うというけど、どうしても経年劣化はあるという。

最初、レンズだけ交換するつもりだったが、フレームの劣化が進んでいるために、フレームも含めて新調することにした。

新しいフレームを選ぶのも面倒だったので、いま使っているフレームと同じものにした。

たまたま在庫があったのでよかった。

ようやく明日、眼鏡が仕上がるということで、ようやく”もや”から解放される。

Posted by ろん