5720 ハッピーターン

たべもの

メロンパンにハッピーターン…
メロンパンにハッピーターン…

基本的に食べ物に関しては、かなり保守的であまり新しいものには手を出さないのだけど、思わず手にとってしまった。

ちょっと想像がつかない。

なぜメロンパンにハッピーターンと組み合わせようと思ったのか…その発想がすごい。

ふつうにおいしかった
ふつうにおいしかった

見た目は、ただのメロンパンだ。

触った感じは、サックリしたビスケット生地で、ほんのりチーズの香りがする。

これくらいのチーズなら僕も大丈夫だ。

メロンパンには、クリームが挟まれていて、どうやら、これがハッピーターン味のようだ。

あれ?ハッピーターンってこういう味だったっけ?

ハッピーターンは、やっぱり“おせんべい”の感覚が強い。

塩味の効いたメロンパンは美味しかったが、メロンパンを食べているうちに、ハッピーターンの味を思い出せなくなってしまった。

Posted by ろん