5617 緊急地震速報(発令29日目)

新型コロナウイルス, 日常生活

たまたま録画された緊急地震速報
たまたま録画された緊急地震速報

昨夜、緊急地震速報をともなう地震が起きた。

スマートフォンやテレビから出てくる、あの警告音は、注意を喚起するように作られているらしいから、聞くたびにヒヤッとする。

みんな薄々不安を感じている不安だろうが、いま、新型コロナウイルスと戦っている真っ最中に、巨大な地震などの自然災害がやってきたら…。

いわゆる“3密”の見本みたいな、避難所での生活を想像するだけで、恐ろしくなってくる。

万が一のことがあっても、避難所ではなく自宅で過ごすことができるようにしたい。

たとえ、電気や水、ガスなどのライフラインが途絶えたとしても、なんとか自宅で過ごせるのなら、それに越したことはないはずだ。

だから、ペットボトルの水や非常食の代用となる食料、水なしで使える携帯用のトイレ、多めのバッテリーなどを備えているが、不安は尽きない。

新型コロナウイルスもそうだが、不安との付き合い方はとても難しい。

Posted by ろん