5587 何気ない帰り道

新型コロナウイルス, 物思いに耽る(雑感)

会社は、かなりの人たちは、すでに在宅勤務となっていて、オフィスはがらんとしているが、僕は、諸般の理由から今日も出勤だった。

しかし、新型コロナウイルスの蔓延が広がる一方という状況ということで、来週からは、完全に在宅勤務をすることになった。

来週、少なくとも丸々1週間は、会社に行かないとなれば、仕事柄必要なパソコンなどを持ち出さないといけない…ということで、長期休暇前の小学生のように、たくさんの荷物を持って帰る。

何気ない帰り道
何気ない帰り道

帰りがけ、重い荷物を抱えながら、また、ちょっと足を伸ばして街の様子を見ながら歩いてきた。

印象的だったのは、いつもは威勢のいい呼び込みのお兄さんやお姉さんたちが、なんとも手持ち無沙汰な感じで佇んでいたことだった。

もう営業が難しいと実感しているのだろう。

街を歩く人たちもマスクをしている人が多いせいか、全体的に元気がない。

かつてのような金曜日とまるで違う雰囲気だ。

別にどこに寄るわけでもなく、そのまま帰宅するだけなのだが、これも少なくとも1週間はなくなるわけだし、1週間で済まない可能性が高い。

ただ会社から家に向かって帰る…たったそれだけのことが、こんなにも特別なことになるかもしれない…なんて、思いもよらなかった。

Posted by ろん