5567 虐待のニュースは…

社会・政治・事件

先週、千葉県野田市で起きた虐待死事件の裁判で、検察が懲役18年を求刑したというニュースがあった。

裁判で語られた内容を伝えるものだから、ある程度は仕方がないとは思うが、虐待の内容が、あまりに事細かに伝えられているようで、それがとても気になった。

たしかにこんなことをする父親は許せない。人間のすることか?とも思う。

でも、そうした思いを強める、ひどい虐待の話をこれでもか…と盛り込む意味ってなんだろう…とも思う。

個人的には、自分がやってきたことと同じ苦痛を与えて死んでしまえばいいとすらと思う。

ただ、その一方で、こういう人物はある種の病気であり、おそらく自分でもコントロールが効かない状態になってるのではないかと推察もする。

こうした報道で感じるのは、裁判や事件の内容を伝えるためではなく、単純に叩いていい人を見つけたら、それをとことん叩き世間の溜飲を下げることが目的ではないか…と思えてしまう。

その目的のために、虐待の状況を伝えるニュースが過剰に伝えられるとなると、それが別の副作用を引き起こしてしまう気がしてならない。

Posted by ろん