5552 リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅

旅行・見学・イベント, 芸術・デザイン

リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅
リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅

松屋銀座で開催中の「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」を鑑賞。

実は、2年前半にも同じ場所で、同様の展覧会があって行ったことがある。

今回も、素朴で温かみのある彼女の独特のキャラクターたちに出会うことができた。

それにしても、あらためて思うのが、猫やライオン、ねずみなど動物、子どもなど、対象とするキャラクターの特徴を掴むのが実にうまいということだ。

“焼き物”で表現できる細かさの限界があるのは当然で、おのずとデフォルメすることになるが、それがどんなに極端になっても、そのキャラクターの持つ個性はしっかりと伝わってくる。

当たり前だけど、どこをデフォルメするかの見極めるちからがすごいのだと思う。

最近の展覧会では、写真撮影可能な場所が多いが、ここでは一切ダメ。

展覧会の出口は例によって、リサ・ラーソンのグッズショップ。

飛ぶように売れていた
飛ぶように売れていた
さまざまな関連グッズ
さまざまな関連グッズ


飛ぶように売れていた。

Posted by ろん