のらもじ/下浜 臨太郎、西村 斉輝、若岡 伸也

■芸術・デザイン

photo

のらもじ
下浜 臨太郎、西村 斉輝、若岡 伸也
エムディエヌコーポレーション (2017/4/18)

街のあちこちにある看板に書かれた独特な文字の数々。

これを、ここでは“のらもじ”と呼んでいる。

そして、これらの文字を鑑賞するだけにとどまらず、店の人に協力を求め、その文字を分析、フォント化してデータを配信できるようにして、さらに得られた寄付をお店に還元する…という、「のらもじ発見プロジェクト」という活動が紹介されている。

本書では、たくさんののらもじが紹介されているが、どれも、味があって、見応えじゅうぶん。

のらもじの鑑賞や採取の仕方まで、さまざまな楽しみ方が載っている。

乃木坂46のミュージックビデオのタイトル「きっかけ」にも使われるなど、実際にのらもじが、商品や広告などで使われた事例なども紹介されている。

お店の人の話も興味深い。

独特のフォントを用いるのは、当然ながら、強いこだわりがあるわけで、街中にある、のらもじの裏には、それらが宿っていると思うと、見方が変わってくる気がする。

本書を手に取ったとき、どこかで見たことがあるな…と思ったら、文化庁芸術祭受賞展でこの活動を見ていたのだった。

Posted by ろん