5814 風呂で慌てふためく

日常生活

他の機能が気になって…ちょっと前に、防水のBluetoothイヤホンを買ったので、お風呂に入るときに、音楽などを聴くことがある。

そのイヤホンではこれといって何かを操作することはなく、ただ音楽を聴いてるだけだ。

唯一あるボタンは、長押しで電源ON、もう一回長押しすると電源OFFという操作しかしない。

そんなイヤホンで、ふと、他にどんな操作ができるか気になった。

取扱説明書なんて、とうの昔になくなってしまったから、操作の仕方は全然わからない。

iPhoneもそうだけど、トライ・アンド・エラー(※)で使い方を学ぶものだ。

とりあえず、2度押ししてみた。

何か言った。

ちなみに、このイヤホンは海外製で日本語対応していないため、イヤホンから聞こえてくるメッセージは流暢な英語だ。

何を言ってるのか分からない。

が、その直後、起きたことはわかった。

どこかに電話をかけ始めたのだ!

慌てて、電話を切る。

風呂場で大慌てだ。

掛けた先は、先日iPhoneの修理を依頼した店だった。

夜も遅いし、もう誰もいないだろう…と思ったら、折り返し電話がかかって来てしまった…。

風呂で電話に出るわけにもいかず、かと言ってわざわざ後で折り返すのも変なので、そのまま…。

申し訳ない。

まぁ、トライ・アンド・エラー…ってことで。


※ トライ・アンド・エラー
試行錯誤を意味するこの言葉は、和製英語なのだそう。英語では「 trial and error (トライアル・アンド・エラー)」とのこと。

Posted by ろん