5807 セブンイレブンアプリが使えるようになるまでの長い道のり

ビジネス・経済, 日常生活

どうしても、パスワードの変更ができないセブンイレブンアプリ

別に使わなければいいんだけど、中途半端な状態がなんだかとても気持ち悪いので、サポートセンターに電話してみた。

当然ながら、なかなか電話が掛からない。

ようやくつながった…。

電話に出たのは、意外とお年を召した方の声だった。

大丈夫かな?と不安に思ったが、ひととおり話をすると、こちらの状況は、すぐに理解してもらえた感じだった。

確認します…と、しばらく待たされたあと、“オムニセブン”で試してほしいとのことで、確認してみたところ、設定中にいま入力していないはずの自分の名前が出てきた。

つまり、サイトが僕を認識できているということは、パスワードは合ってるのだ。

そして、さらに少々お待ちください…と、待つこと数分。

パスワード変更とは関係ないらしい。

セブンイレブン“アプリ”の問題ではないかとのこと。

これは別の窓口だ…ってことで電話番号を教えてもらって、そこにかけるように言われる。

また電話する…今度はどうしてもつながらない。

仕方なく、フォームに投稿することにした。

いつまで経っても返事が来ない。

ときどき、もしかしてログインできるかも…と思って、アクセスしてみるが、ダメだった。

そして、フォーム投稿から3週間を優にすぎた今日、ようやく回答があった。

その結果、自分が利用したログイン方法がGoogle を使ったものだった…ということがわかったのだ。

何を使ってるのかわからなかった…外部IDと呼ばれる、Facebook、Twitter、Google、Yahoo、LINE のいずれかの認証を使っても利用できるのだが、自分がこれを利用していたことを忘れていたのだ。

8月のパスワードリセット以来、ずっと使えなかったセブンイレブンアプリが、2ヶ月半ぶりに使えるようになった。

ここまでしつこく確認する人なんて、そういないと思う。

きっと、相当数の人たちが、再登録を諦めてしまったのではないだろうか?

Posted by ろん