5792 増税初日に思う

こんなポスターが貼ってあった

今日から消費税率が10%となった。

お店で買い物をしなかったので、まだ10%の実感はないが、ファミリーマートの前には、増税に合わせて貼り紙がしてあった。

主なキャッシュレス決済を使うことで、支払金額の2%が還元されるという。

コンビニの場合、支払いごとにその場で還元されるため、まだわかりやすいが、一般の小売店では、ポイントで還元されることになっている。

この仕組みをわかってる人はどれくらいいるのだろう?

いずれにしても、これらの財源はすべて税金なのだから、もう意味がわからない。

増税するのか、増税しないのか…。謎の軽減税率と合わせての目眩しなのだろう。

その軽減税率はすこぶる評判が悪い。

増税はやむを得ないと考えていても、軽減税率を支持している声を聞いたことがない。

国民の誰もが違和感を覚えている制度なのに、こうして法律として施行されてしまうというのは考えてみたら、ちょっと怖い。

誰もが賛成しない法律に縛られてしまうことがある…ということだ。

ふと、“国民主権”という言葉を思い出してしまった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください