5778 マイナンバーカードを申請してみる

最近またマイナンバーカードの話題を聞くようになった。

政府が本腰を入れて、普及を促進するらしい。

年末調整にマイナンバー活用=政府、来年10月導入へ検討

いろいろ問題はあるが、保険証やポイントカードなどを統合されたら利便性は増すだろうし、いずれ強制的に申請等で必要になったり、持ってないことでの不便の方が増えてくる気がしてきた。

それに、同じようなことを考えて今後カードの申請が増えてくれば、入手できるまで時間が掛かるようになるかもしれない…と思って、しばらく前から入手するつもりでいた。

証明写真機で申請できてしまういろいろ調べてみると、一番手っ取り早いのは、写真を撮ったその場で申請するということがわかった。

マイナンバー個人番号カード 証明写真機から直接申請

通知カードに二次元バーコードが記載されていて、それを証明写真機かざして写真を取ったら申請完了というものだ。
先日はおじゃこが、そして今日は僕が申請を行った。

このタイミングのずれは、美容室もしくは床屋に行ったタイミングのずれと一致している。

10年間同じ写真が使われるということで、少しでも”ちゃんとした”写真にしようとの思いからだ。

これは楽写された写真には難はあれど、それは被写体に問題があるのであって、作業自体は難なく、撮影と申請完了。

便利なものだ。

それにしても、おじゃこが申請してから3週間以上過ぎた。

これも調べてみると、もともと申請から受領できるまで1か月くらい掛かるらしい。

何にそんなに時間がかかるのかよくわからないが、こんな状態で申請が増えたら、対応できるのだろうか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください