5672 なぜ誰もいなかった2つの店

今日の帰りがけに見かけた風景から…。

1店目
気になるけど…ときどき見かけるホテルの1階にあるレストラン。

比較的最近のオープンでとても綺麗なのだが、閉店しているのではないかと思うくらい、いつも、お客さんが誰も入っていない。

通る時間が遅いせいだから…というわけでもないだろうが、いつもガラガラなのだ。

今日、あまりに気になって閉店時間を見てみたら22時で、ラストオーダーまであと30分というところだったが、やっぱり誰もいなかった。

高いから? 美味しくないから?

なぜ誰もいないのか? 気になるがよくわからない。

この光景を見て、先日も、まったく同じような気になることがあったのを思い出した。

2店目

こちらは先日のこと。

それほど大きな店ではないが、小料理屋かちょっとした居酒屋風のお店の入口に「20時30分まで貸切」と大きく書かれていた。

店の入口のドアは大きく開け放たれ、店員以外誰もおらず、テーブルもまったく綺麗な状態だった。

気になったのは、これを見かけた時刻が20時13分だったことだ。

貸切終了まで、まだ時間があるのに、お客さんが誰もいないどころか、飲食があった形跡もないというのは、どういうことだろうか?

ドタキャンがあったから? 早々に終わってしまったから?

なぜ誰もいないのか? 気になるがよくわからない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください