5524 最近の”ハコ”

ゴールデンハムスターの”ハコ”は、先日、心臓の活動に制限が出てると診断されていて、ときどき呼吸が苦しそうなときがある。

外に出せというアピールはすごい元気は元気なんだけど…

その影響からか、140g前後あったはずの体重はみるみる落ちてしまい、先月くらいには110g程度になってしまった。今月に入ると、110g台を割り始める日が増えて、ついには、今朝は100gとなってしまった。

たしかに手に持ったときの軽さや、胴体が骨っぽい感じなど、以前と比べると、確実に体重が減っている感じはする。

長生きしてほしい

ときどき、元気のないときもあるが、こちらが声をかければ反応するし、相変わらずケージ内を暴れまわって、木のステップや齧るために入れたトイレペーパーの芯などを振り回すことも多いのは、せめてもの救いだ。

なtんとか長生きしてほしい。平均寿命からしたら、短すぎる。

ちなみに、命名者のおじゃこによれば、”はこ”ではなく、”ハコ”が正しい名前らしい…ということで、本記事より、”ハコ”と表記することにする。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください