5504 ことごとくツイてなかった移動

あらためて振り返ると、今回の移動は、ことごとくツイていなかった。

今週月曜日…羽田→福岡 日本航空(JAL)

10分遅延また自分の乗る便は10分遅延。

どうも僕の乗る飛行機は遅延が多い気がする。

まぁ10分くらいいいけど。

接続できない…機内の無料WiFiサービスは、全日空(ANA)よりも先行していることもあって、安定しているかと思いきや、ちっともインターネット接続ができない。

それどころか、タブレットで、動画等を視聴するためのアプリは何度起動しても異常終了してしまう。

一昨日水曜日…福岡→那覇 全日空(ANA)

10分遅延と思いきや…また遅延だ。10分遅れ。これくらいならまぁ仕方ない。

しかし、今回は搭乗が完了したところで、管制の指示で離陸が30分遅れるとの連絡。

あとから知ったが、どうやら管制のトラブルだったとニュースWeb魚拓によるキャッシュ)になっていた。

日本の航空会社は80%以上の定時運行率を誇るはずなのに、僕の場合は、半分以上は遅れてる気がする。乗る路線が悪いのか。

しかも、今回乗った機材はWiFi非装備という。

そして今日…那覇→羽田 全日空(ANA)

また遅延…さらに修学旅行生たち…またまた遅延。最初は20分の遅れが、到着機材の遅れにより1時間遅れとなった。そして、また大勢の修学旅行生たち。

相変わらず、搭乗口付近は騒々しかったが、少し離れたところに座ってもらったので、機内はうるさくなかった。

その代わり、数メートル離れたところに座った赤ちゃんが、羽田に到着する寸前まで、ずっと泣き続けていた…。

席は、窓際でも通路際でもなく、4列の真ん中F席。左隣の男性の肘がはみ出して、居心地の悪いこと悪いこと…。

今回は、WiFi搭載機だ。比較的すぐに接続できたので、JALでうまくいかなかった、アプリを試す。

どうやっても接続しない…インターネットの接続を試す。

…が、どうやっても接続しない。

正確に言うと、わずかな瞬間だけ接続できたのを確認したが、それ以降は一切ダメだった。

もう、こうなってくると、機内でのインターネット接続できるかどうかは、一か八かの勝負というレベルという感じ。何とかならないものだろうか?

それよりも、遅延をどうにかしてほしい。

ここ最近、時刻表通り到着したことがあったかどうか…というレベル。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください