4395 名所江戸百景「上野清水堂不忍ノ池」

名所江戸百景,街歩き

寛永寺清水観音堂は、すぐにわかった今日向かったのは上野公園内にある寛永寺 清水観音堂

「上野清水堂不忍ノ池」で描かれた場所と同じ場所へ。

まさにお花見シーズンの最盛期だが、さすがに朝のこの時間で、宴会している人はいないものの、かなりの外国人観光客で賑わっていた。

清水観音堂は、上野駅の不忍口から階段を上がったところにあって、すぐにわかった。

名所江戸百景「上野清水堂不忍ノ池」名所江戸百景「上野清水堂不忍ノ池」の今

 

不忍池は見えない自由に見学できる。

湯島天神のときもそうだけど、かつて見えた不忍池は、木に囲まれてしまって見ることができなくなっている。

それでもだいたいの位置関係ははっきりとわかり、何より、特徴ある「月の松」がいい目印になっている。

おととし再現された「月の松」

この「月の松」は、一昨年の12月、明治初期の台風で消失して以来実に150年ぶりに復活したものらしい。

描かれた構図とはちょっと違うけど、だいたいイメージ通り。

歌川広重が、この場所を選んだ感覚が伝わってくるような気がした。

[map lat="35.712501″ lng="139.773443″]

Posted by ろん