4034 名所江戸百景「浅草金龍山」

名所江戸百景,街歩き

雷門から浅草寺を見た風景。

昔から、現在のような仲見世があったわけではないのか…。

それに、大提灯も現在のように“雷門”と描いてあるわけではなく、この絵の中では“志ん橋”と描いてあったようだ。新橋の職人によって奉納したことによるらしい。

さすが東京を代表する観光名所だけあって、とにかく観光客がひっきりなしにやってくる。

なかなか思うように写真が撮れないのはちょっと困った。

描かれた場所は明確だけど、ここでは、描かれた当時の様子を偲ぶのは、残念ながらちょっと難しそうだった。

※大雪の日に巡った名所江戸百景。前後の経緯等については、こちら参照

[map lat="35.711049″ lng="139.796345″]

Posted by ろん