3912 ハムスターのいない夜

明日から夏休みをいただき、旅行に出掛けるため、、しばらく家を空ける。

うちにいるハムスター(さく)は、さすがに数日間も留守番できないため、ペットホテルに預けることになる。

さくが預けられるところは、事前に体調のチェックが必要なため、先々週、電車に揺られて行ってきた。

そして、今日の午後、ふたたびペットホテルに向かった。

ふだん過ごしているケージをそのまま預ける。

例のあの衣装ケースは、とても大きいため、電車に乗るのもちょっとはばかられたし、駅から歩いて持って行くのも、つらそうだったので、自宅から自転車で向かうことにした。

意外と行けるもので、特に問題なく、ペットホテルに到着したが、ここで問題発覚。

水飲み用のボトルから水が漏れてしまっていたのだ。

すっかり湿っぽくなってしまったので、できるだけ水気を吸い取り、わずかに持ってきた乾いたチップ(木片)を敷き詰め、なんとか体裁を整えた。

そして、慌ただしい中で、しばしの別れを告げた。

自宅に帰ると、いつもいる場所に、さくがいない。

仕方がないとはいえ、やっぱり寂しいし、しっかりしたところに預けてるとはいえ、ちょっと心配。

こんな小さな生きものだけど、毎日ずっと過ごしていれば、家族も同然だし。


 

…ということで、明日からしばらく出掛けてきます。

場合によっては、9月12日(木)まで更新できなくなるかもしれませんが、どうかご了承ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください