震災と鉄道全記録/朝日新聞出版

震災と鉄道全記録 鉄路よ熱く甦れ (アエラムック)
朝日新聞出版

大判で迫力のある写真、詳細な地図やデータで、東日本大震災直後の状況や、復旧の過程の様子などがよくわかる。

ただ、メイン記事の各路線の解説と、地震発生時の東北新幹線や、リニア新幹線に関する記事、関東大震災なども過去の地震の記事などが、途中に混じって、ごちゃごちゃした感じがした。

実際に乗って被災地の様子を見てきた三陸鉄道をはじめ、常磐線、仙石線、気仙沼線など、目を覆うばかりの、すさまじい状況に、言葉を失った。

被災後の首都圏での鉄道の運転再開状況、支援物資の輸送状況など、今後の震災の対策を考える上で、参考になる情報や、津波にのまれた積載コンテナの中身とか、東京や横浜の地下鉄は津波の対策が一昨立てられていない(津波の想定がなされていないため)といった、あまり知られていないはなしなど、興味深くも考えさせられる話題も多く、読み応えがあった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください