3467 今夜の土星と月

龍的天文台

昨日の嵐は夜半くらいまでには、すっかり晴れて星も見えるようになったものの、あまりに風が強くて天体観測には向かないだろうと断念。

そして今夜は、もやっとした空だったが、風もおさまっているようだったので、望遠鏡で土星と月を見てみることにした。

先日作った手製雲台も試してみよう。

まずは土星から。

やっぱり大気が揺らいで土星もゆらゆらと動いているが、それでもなんとか輪がしっかりと見えたので、よしとしよう。

本当はもうちょっとしっかりとした姿を期待しているのだけど、過剰な期待は禁物だ。

続いて、月を見てみる。

やはり明るいだけあって、しっかりとよく見えるから、なんだか嬉しくなる。

さらに拡大して見てみる。

拡大してもしっかりと見えるのだけど、写真に撮ると、ちょっとぼやけて映ってしまうのが残念。

特に月は欠けた状態によっても、見え方が大きく異なるので、できるだけ機会を作って、観測してみよう。

Posted by ろん