3460 金星・木星・月が並ぶ夜

龍的天文台

天体望遠鏡を買ってから、夜空のことが気になるようになった。

望遠鏡を使わないまでも、よく空を見上げる。

ここ最近の夕方は、西の空に、ひときわ輝く金星と、存在感のある光を放つ木星に、細く光る上弦の月が並んでいる。

綺麗だなと写真を撮ったのが、先日の日曜日(25日)だった。

金星・木星・月

そうしたら、今朝のニュースキャッシュで、三つの星が一直線に並ぶのは04年11月以来という珍しい現象が、月曜日(26日)に起きたと伝えていた。

「3つの天体が集まっているな」と無意識に思ってはいたが、これが、実はそれなりに?」珍しい現象だったということを、あとから知らされた。

ちなみにこの写真は、コンパクトデジカメで撮ったもので、望遠鏡は使っていない。

特に望遠鏡の出る幕はなかったが、いずれは、買った望遠鏡で、さまざまな写真などを紹介したい…と考えている。

Posted by ろん